top of page

自動車整備用リフト購入に最適な補助金: ものづくり補助金の利用法

更新日:4月4日

【補助金のご相談、無料で対応しています】


お問い合わせは、ページ下「フォーム」か「右下のチャット」から


LINE 問い合わせ」も対応しています!


イメージ画像

ものづくり補助金とは?

自動車整備業界でリフトの購入や買い替えを考える際、高額な投資が必要になります。特にアライメントリフトのような高価な設備は500万円を超えることも。しかし、ものづくり補助金を利用することで、これらの設備を大幅に低コストで導入するチャンスがあります。

ものづくり補助金の概要

以下は、令和6年2月時点版の情報です。

ものづくり補助金 パンフレット

投資内容や事業内容によって適切な申請枠を検討する必要があります。

ものづくり補助金 支援枠と類型

リフトの購入に最適な理由

  • 適切な補助金額:  申請枠によって上限は異なりますが、ものづくり補助金では主に機械装置が補助される補助金のため、補助額も比較的大きくなっています。大幅な賃上げなどに取り組む事業者様はさらに上限が増えるという制度もあります。

  • 活用のしやすさ:  リフトは、新たなサービスの開始、例えば水性塗装サービスでの必要性、アライメント修正での必要性、コーティング事業での必要性、次世代自動車整備での必要性など、自動車整備事業者が取り組む様々な事業で活用する設備になりますので、ものづくり補助金でも対象経費として申請しやすくなっています。

申請のポイント

  • 高い採択率:  ものづくり補助金は事業再構築補助金に比べ採択率が高く、特に自動車整備業界では成功例が多数あります。また、審査が進むスピードも速く、補助金受給までのスケジュールも早めです。

  • 複数設備の申請:  リフトだけでなく、塗装ブースなど他の設備と一緒に申請することもできますので、どのように事業計画を組み立てていくかしっかり検討し、申請できる補助額を確認しましょう。

まとめ

自動車整備工場でのリフト購入は大きな投資ですが、ものづくり補助金を活用することで、コストを大幅に削減し、経営の効率化を図ることが可能です。今回紹介した内容が、リフト導入を検討している事業者の方々の一助となれば幸いです。

導入を検討している方は、ぜひ活用できるかどうかからでもご相談ください。


 

➢お問い合わせ


無料相談はこちらから


AMS自動車整備補助金助成金振興社では

補助金申請できるかどうかのご相談から受け付けております。


設備投資を検討されている事業者様はぜひお問い合わせください!



【補助金のご相談、無料で対応しています】


お問い合わせは、下記「フォーム」か「右下のチャット」から


LINE 問い合わせ」も対応しています!





Comments


動画サムネ
アイコン

メカドルユキの画像
bottom of page