top of page

【第18次公募対応】ものづくり補助金に関する無料相談を開始


補助金申請支援

設備投資に最大10,000万円(1億円)の補助金!

(2023年12月28日更新)


自動車整備補助金助成金振興社は、AMS認定財務コンサルティングパートナーと連携して、ものづくり補助金の無料相談窓口を設置しております。



イメージ画像

「新しい設備を導入したいけど、金額が高い」


「補助金興味あるけど、難しくてわからない」


「自分で(他社で依頼して)補助金出したけど、落ちてしまった」


その悩みは、ものづくり補助金無料相談窓口で解決できます。




ものづくり補助金の基本情報


目的

中小企業・小規模事業者等が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、 賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、中小企業・小規模事業者等が取り組む革新的な製品・サービスの開発、 生産プロセス等の省力化を行い、生産性を向上させるための設備投資等を支援。



現行(第17次公募)ものづくり補助金の概要※

項目

詳細

公募枠

省力化(オーダーメイド)枠

補助額

従業員数 5人以下 :100万円~750万円

6~20人 :100万円~1,500万円

21~50人 :100万円~3,000万円

51~99人 :100万円~5,000万円

100人以上:100万円~8,000万円

補助率

中小企業の場合

補助金額が1,500万円まで:1/2

1,500万円を超える部分:1/3


小規模事業者、再生事業者の場合

補助金額が1,500万円まで:2/3

1,500万円を超える部分:1/3

対象経費

機械装置・ システム構築費/技術導入費/専門家経費/運搬費/クラウドサービス利用費/原材料費/外注費/知的財産権等関連経費


※第17次公募は「省力化(オーダーメイド)枠」のみ公募しております。その他の枠は公募されていないことにご注意ください。

省力化(オーダーメイド)枠に関する詳しい情報はこちらをご参照ください。




ものづくり補助金で導入できる設備

(整備工場・鈑金工場向け)


※他業界の方はお問い合わせ窓口より設備をご記入くださいませ。お問い合わせ順にご回答させていただきます。

全ての機械装置

全ての機械装置
全ての機械装置

(例:自動車整備工場の場合)

・洗車機 ・レッカー ・塗装ブース ・スタッド溶接機 洗車機

・レッカー

・塗装ブース

+その他設備多数

・リフト ・エーミング機器 ・車検検査ライン ・アライメントテスター ・タイヤチェンジャー

・スタッド溶接機 ・予約システム

※「建物」「車両」の2つ以外であれば基本的にどんな設備でも可能です。


イメージ画像



申請の流れ

注意点:第17次公募、第18次公募は実績報告の期限が2024年12月10日まででタイトスケジュールとなっております。


申請の流れ


料金プラン

詳細はお気軽にお問い合わせください!



業務内容

  1. 事業計画書の作成を帆走型で支援(事業者様の意向・希望×専門コンサルタントのスキル)

  2. その他必要書類の確認を支援(財務書類を中心とした書類の整理等)

  3. 事業継続力強化計画の認定

  4. その他加点項目の達成支援

  5. 電子申請のデータ入力項目支援

  6. 採択後の交付申請の支援(採択で終わりではございません)

  7. 不採択でも次回着手金無料(採択されるまで)

  8. その他補助金や融資に関する情報のご提供やご相談


ものづくり補助金に関する関連記事はこちら
 



無料相談はこちらから

AMS自動車整備補助金助成金振興社では

補助金申請できるかどうかのご相談から受け付けております。


設備投資を検討されている事業者様はぜひお問い合わせください!



【補助金のご相談、無料で対応しています】


お問い合わせは、下記「フォーム」か「右下のチャット」から


LINE 問い合わせ」も対応しています!




Comments


動画サムネ
アイコン

メカドルユキの画像
bottom of page