top of page

【東京都】安全・安心な東京の実現に向けた製品開発支援事業(申請前エントリー 4/10-7/3) 

更新日:4月23日



【補助金相談無料で対応しています】


お問い合わせは、ページ下「フォーム」か「右下のチャット」から


LINE 問い合わせ」も対応しています!


【東京都】安全・安心な東京の実現に向けた製品開発支援事業

補助金の概要


自然災害の激甚化・頻発化をはじめ、高度化・巧妙化するサイバー攻撃や各地で発生する無差別犯罪・事故など多様な危機への対処が急務となっています。本事業では、これらの危機に対処するため、都内中小企業等による優れた製品や技術の開発・改良・実用化を促す支援施策を展開することにより、安全・安心な東京を実現するとともに、産業の活性化を図ります。(東京都中小企業振興公社HPから)


【東京都中小企業振興公社が提供する補助金制度】 東京都中小企業振興公社が管轄する補助金制度があります。この制度は、東京都内に本店または支店を有し、1年以上事業活動を行っている中小企業者や個人事業者などを対象としています。また、助成事業の成果を活用して引き続き事業を営む予定の方も対象です。

【補助内容】


  1. 開発・改良フェーズ:  開発・改良に要する経費の一部を助成します。これにより、優れた技術や製品の実用化を支援します。

  2. 普及促進フェーズ(任意):  - 先導的ユーザーへの導入費用助成:実用化した技術や製品の先導的ユーザーへの導入費用の一部を助成します。  - 展示会出展・広告費の助成:実用化した技術や製品の展示会出展費や広告費の一部を助成します。

【助成対象期間】

  • 開発・改良フェーズ:令和6年11月1日から令和8年7月31日まで(1年9か月以内)

  • 普及促進フェーズ:開発・改良フェーズ完了後から1年以内、または令和9年7月31日まで(いずれか早い日)

【助成上限額/助成率】

  • 開発・改良フェーズ:1,500万円(2/3の助成率)

  • 普及促進フェーズ:  - 先導的ユーザーへの導入費用助成:200万円以内(1/2の助成率)  - 展示会出展・広告費の助成:150万円以内(1/2の助成率) ※特例がある場合は、募集要項をご確認ください。

【助成対象経費】

  • 開発・改良フェーズ:原材料費、機械装置費、委託費、人件費など

  • 普及促進フェーズ:  - 先導的ユーザーへの導入費用助成:同上  - 展示会出展・広告費の助成:展示会出展費、広告費

【申請期間】

  • 申請前エントリー:令和6年4月10日(水)~7月3日(水)

  • Jグランツによる電子申請:令和6年6月26日(水)~7月3日(水)

安全・安心な東京の実現に向けた製品開発支援事業 スケジュール


詳しくは公式HPをご覧ください。


 

➢お問い合わせ


無料相談はこちらから

AMS自動車整備補助金助成金振興社では

補助金申請できるかどうかのご相談から受け付けております。


設備投資を検討されている事業者様はぜひお問い合わせください!



【補助金のご相談、無料で対応しています】


お問い合わせは、下記「フォーム」か「右下のチャット」から


LINE 問い合わせ」も対応しています!






 


中小企業省力化投資補助金

無料カタログ登録サポート


人手不足をチャンスに!売上アップ&生産性向上は「省力化投資補助金」で!


省力化対象製品のメーカー・販売事業者の皆様、事前のカタログ登録はお済みですか?

このチャンスを逃すことのないよう、お早めにご相談ください。


詳しくはこちらから



中小企業省力化投資補助金 省力化製品 カタログ登録

※自動車整備補助金助成金振興社の運営法人「カスタマークラウド株式会社」が対応します。


当社へのお問い合わせはこちら



תגובות


動画サムネ
アイコン

メカドルユキの画像
bottom of page