top of page

RESPONSE:カスタマークラウド、補助金申請支援で自動車整備業界を後押し



RESPONSEに掲載:2023年12月29日

メディア掲載時の写真

記事概要


カスタマークラウドは、AMS自動車整備補助金助成金振興社と連携し、中小企業等の設備投資を支援すると発表した。事業規模に関係なく個人事業主から中小・中堅企業まで対応する。


ものづくり補助金第17次締切の公募が開始され、今回は省力化(オーダーメイド)枠のみが実施される。次回の18次締切では、省力化(オーダーメイド)枠、製品・サービス高付加価値化枠、グローバル枠が公募予定となっている。


カスタマークラウドは、AMSと提携し、補助金の申請が可能かどうかの相談窓口を開設。補助金活用の際は、事業計画書のブラッシュアップのサポート等を受け付けている。


AMS自動車整備補助金助成金振興社は年間100件以上の中小企業に対する事業投資をサポートしている。


自動車整備業界においては国内トップの実績を有しながら多くの整備工場の事業投資(認証工場、指定工場へのステップアップ、塗装ブース、エーミング機器、4軸アライメント、リフトなど)


上記を実績を維持しつつ、2023年に多業界への支援も開始した。