top of page

exite.ニュース:【中小企業等に2,250万円補助】令和5年度補正予算「製品・サービス高付加価値化枠」の新設公表を受けてカスタマークラウドはAMSと事業提携して中小企業等を支援すると発表した。



exite.ニュースに掲載:2023年12月10日

メディア掲載時の写真


AMS 自動車整備補助金助成金振興社とカスタマークラウドは、12月6日に公表された「製品・サービス高付加価値化枠」に関する無料相談窓口を設置し、相談希望者への情報提供を実施すると発表した。

ものづくり補助金概要

制度概要

・対象事業:革新的な製品・サービスの開発や生産プ ロセス等の省力化に必要な設備投資等

・対象経費:機械装置・システム構築費、技術導入費、専門家経費、運搬費、クラウドサービス利用費、原材料費、外注費、知的財産権等関連経費

・補助額は最大2,250万円、補助率は1/2~2/3(一定の条件あり)



AMS自動車整備補助金助成金振興社は年間100件以上の中小企業に対する事業投資をサポートしている。


自動車整備業界においては国内トップの実績を有しながら多くの整備工場の事業投資(認証工場、指定工場へのステップアップ、塗装ブース、エーミング機器、4軸アライメント、リフトなど)


上記を実績を維持しつつ、2023年に多業界への支援も開始した。