top of page

事業再構築補助金とは

更新日:2月13日


補助金 イメージ画像

「事業再構築補助金」とは、新型コロナウイルスの影響で業績に悪影響を受けた中小企業が、事業の新たな展開や転換を図る際に必要な経費の一部を政府が補助する制度です。


具体的には、新市場への進出、事業転換、業態変更など、大胆な変革に必要な設備導入、建物改修や建設の必要経費を補助します。

事業再構築補助金で事業を再構築・規模の拡大のための資金を補助することで、事業の持続性を高めることができます。

 

[どんな企業が応募できる?]

新型コロナウイルスの影響で売上が減少した中小企業や、新たな事業展開を目指す企業がこの補助金の対象です。特に新市場への進出や、革新的なビジネスモデルへのシフトを考えている経営者には大きなチャンスです。


[対象になる経費は?]

  • 新サービスを行うための機械設備・システム構築費

  • 新規事業を実施するための建物費(建築・改修等)

  • マーケティング活動に関連する広告宣伝費・販売促進費

【注】補助対象企業の従業員の人件費、従業員の旅費、不動産、パソコンや事務用品など汎用品は補助対象外です。


[補助額はどのくらい?]

補助金の額は申請枠、従業員人数によって異なります。

一般的には事業再構築に必要な経費の2/3を上限として支給されることが多いです。具体的な補助率や上限額は、事業の規模や計画内容によって決定されるため、公式のガイドラインで最新の情報を確認することが重要です。


[申請方法は?]

補助金の申請は、必要書類を準備し、電子申請で行います。

  1. GbizIDプライムアカウントの取得:行政サービスへのログインに必須です。

  2. 事業再構築計画の作成: どんな変革を目指すか、計画を練りましょう。

  3. 必要書類の準備: 計画書や財務資料など、申請に必要な書類を準備します。

  4. オンラインでの申請: 書類をアップロードして、申請を完了させます。


「事業再構築補助金」は、新たなビジネス展開の大きなサポートとなります!

Comments