top of page

令和5年度補正予算「⼩規模事業者持続化補助⾦」のご相談を受け付けております。

更新日:2月13日


令和5年度補正予算「小規模事業者持続化補助金」のパンフレットが12月に公開されました。

小規模事業者持続化補助金は商⼯会・商⼯会議所の ⽀援を受けながら取り組む販路開拓を⽀援する補助金となっております。


事業再構築補助金、ものづくり補助金のほか、小規模事業者持続化補助金のご相談も受け付けておりますので、是非お気軽にお問い合わせください。


 

【補助金のご相談、無料で対応しています】


お問い合わせは、ページ下「フォーム」か「右下のチャット」から


LINE 問い合わせ」も対応しています!




小規模事業者持続化補助金とは?


小規模事業者の生産性向上と持続的発展を目的とした補助金です。


事業目的:

小規模事業者が自ら策定した経営計画に基づき、商工会や商工会議所の支援を受けながら行う販路開拓を支援。

補助上限:

50〜200万円で、免税事業者からインボイス発行事業者に転換する場合、50万円の上乗せあり(最大250万円)。

補助対象:

店舗改装、広告掲載、展示会出展費用など。

補助率:

2/3(賃金引上げに取り組む事業者は3/4)。


小規模事業者持続化補助金


申請枠に関して


通常枠

補助上限50万円、補助率2/3


特別枠

補助率上限200万円、補助率2/3 

 ・賃金引上げ枠

 ・卒業枠

 ・後継者支援枠

 ・創業枠


インボイス特例では、補助上限額に50万円上乗せされます。




AMSでは申請できるかどうかの確認のご相談から受け付けております。


設備投資を検討されている事業者様はぜひお問い合わせください!



【補助金のご相談、無料で対応しています】


お問い合わせは、下記「フォーム」か「右下のチャット」から


LINE 問い合わせ」も対応しています!